アオハタ【黒胡麻クリーム】を使ったアレンジレシピをご紹介☆

2020年4月1日

アオハタ【黒胡麻クリーム】を使ったアレンジレシピをご紹介☆

こんにちは、jillです。

私は料理が好きなのですが、手の込んだ料理というよりザックリした作り方の方が好きで、いつも基本的に感覚で食材を組み合わせたりしています。

『jill’s garden』では、いろいろなレシピをご紹介していますがどれもザックリです(*´꒳`*)

レシピご紹介コーナーの名前も「♡ jillのザザッとざっくりレシピ ♡」です。

栄養士という職業なので、栄養面はいつも考えていますが分量は感覚が多い(気分で味の好みも変わるので)・・そんなレシピ紹介ですが、実際に作っているレシピをご紹介しているのでお役に立てたら嬉しいです(╹◡╹)♡レシピはいろいろな記事の中で紹介されているので気になった方はぜひチェックしてみてくださいね☆

そして今回は、アオハタの【黒胡麻クリーム】を使ったレシピをご紹介したいと思います!

アオハタ【黒胡麻クリーム】

2018年にリニューアルされた商品です。

胡麻の香りが良く、アマニ油も含まれているからかしっとり(=´∀`)練りごまだけと比べるとふわっとしていて使いやすいクリームです。粉糖を使用しているので、優しい甘さ。パンに塗りやすく美味しいのですが、そのほかの使用幅が広いです♪

140g入りですが、1瓶あるといろいろと使えて便利ですよ。

【胡麻】の栄養&効果は?

胡麻の成分の半分以上は脂質で、そのほとんどが健康のために積極的に摂りたいリノール酸やオレイン酸などの不飽和脂肪酸です。たんぱく質やカルシウム・マグネシウム・鉄分などのミネラルも豊富(・∀・)セサミン、セサミノールという特有の成分も含まれていて、それには強い抗酸化作用があります。

胡麻には白胡麻と黒胡麻がありますが、色の違いだけではなく色によって味や風味も違ってさらには効果もいます!

白胡麻は・・・

大腸の機能をアップしてくれるので、便秘解消をしてくれますよ。便秘解消ということは、肌の調子もアップ=美肌効果。皮膚を潤してくれる効果もあるので、肌の乾燥防止にも!

黒胡麻は・・・

白髪予防、しわ、足腰の冷えや腰痛などの老化防止効果!冬は寒くなり体内も冷えて臓器の機能が弱まってしまうので、体内の冷え防止にも効果を発揮してくれます。

胡麻の保存は、常温で大丈夫ですが夏場は湿気が多いので冷蔵庫がおすすめ。湿気が気になる方は、常に冷蔵庫保存でよいと思います。

開封後は酸化しやすいと思うのでなるべく早く使い切りましょう。

【アマニ油】とは?

亜麻という植物の種子から採取した油です。

アマニ油には、認知症や脳梗塞の予防・高血圧予防・骨粗しょう症予防といった老化防止効果があるとされています。

肌の乾燥・かゆみなどのアレルギー体質の方にもおすすめで、乾燥が原因のひとつとされている大人ニキビへの効果も期待できる、ありがたい油です╰(*´︶`*)╯♡

さらにさらに!!((((;゚Д゚)))))))!!

アマニ油には、α–リノレン酸という成長や健康維持に不可欠な栄養素が含まれているんですが、そのα–リノレン酸は、体内で合成ができないんですよΣ(‘◉⌓◉’)!!なので食品から摂らなければならず、必須脂肪酸と呼ばれています。

アマニ油ってすごいですよね〜

胡麻とアマニ油の最強ダッグ【黒胡麻クリーム】・・・あらためて良い商品って思っちゃいました(๑>◡<๑)

アヲハタ 黒胡麻クリーム(140g)
created by Rinker

♡ jillのザザッとざっくりレシピ ♡

ここから【黒胡麻クリーム】を使ったレシピをご紹介していきます!

黒胡麻クリームソース

黒胡麻クリーム・マヨネーズを混ぜます。そこにほんの少しだけ醤油を入れて混ぜ完成です。

このソースは、お好みの野菜にディップしたり、豆腐にかけたり、トーストに使ったりします。

◉このソースを基本にすれば、アレンジはいろいろと可能かも(*’▽’*)

アボカドトースト

パンに黒胡麻クリームソースを塗ります。そこにスライスしたアボカドをのせ、クラッシュアーモンドすりごま&ブラックペッパーをかけて焼きます。このままでもいいのですが、マヨネーズを少しかけてから焼いても美味しいと思います。あとは、チーズもいけますよ☆(残念ながら、チーズを切らしていました・・・( ;´Д`))

◉アボカドは半分使用してします。アボカドとクリームに使われているアマニ油が組み合わさると血行促進効果も。

ヨーグルトサラダ

ヨーグルト・黒胡麻クリーム・レモン汁・はちみつ・醤油又は味噌(どちらも少しずつ入れてもいいですよ。好きな方だけでもok!)を混ぜればドレッシングは完成。お好きな野菜と和えてください。今回は水菜を使いました。

◉水菜には、ビタミンC・カロテン・カリウム・カルシウムがたっぷり含まれています。

黒胡麻クリーム味噌ソース

黒胡麻クリーム・味噌・はちみつ・豆乳を混ぜれば完成。豆乳は、ソースをかけやすいとろみにするため&あと味をよくするために入れています。※シャバシャバにならないように注意d(^_^o)

◉これは黒胡麻クリームソースの味噌バージョンです。これも基本になりますね☆

焼きししゃも

ししゃもを焼き、黒胡麻クリーム味噌ソースをのせます。そこへクラッシュアーモンドすりごま&七味唐辛子をトッピングして完成です。

◉ししゃもはクッキングシートを敷いたフライパンで焼きました。見た目がさみしいのと七味などのトッピングが好きなのでかけていますが、味噌ソースだけでもokです(*^ω^*)

田楽

こんにゃくを好みのサイズに切って加熱します。出汁汁で煮てもいいですし、お湯で煮てもいいです。お皿に盛って、黒胡麻クリーム味噌ソースをかければ完成。

◉小腹が空いたときやダイエットのときにもおすすめです。ダイエットのときは栄養の偏りが起きやすいので良質な油&食物繊維も摂れますからね☆

黒胡麻クリームスープ

黒胡麻クリーム・豆乳・スープの素を鍋の中で混ぜながら温めれば完成です。スープの素は、鶏ガラやコンソメなどお好きなものでok。ちなみに写真は鶏ガラスープの素です。

◉放置すると豆乳が焦げるので注意。加熱後、放置しておくと表面に黒胡麻湯葉が現れます。ちなみに馴染んじゃったのですが、トッピングに白すり胡麻がのっていますε-(´∀`; )

黒胡麻クリームグラタン

黒胡麻クリームスープをもとに作りました。スープが残ってしまったら、それをアレンジ!

耐熱皿にバター&小麦粉を入れ、ラップなしで電子レンジで【加熱→混ぜる→加熱→混ぜる】をして、ホワイトルウを作ります。それを残ったスープに加熱しながら混ぜてなじませます。

あらかじめ加熱した、かぼちゃ・きのこ・ほうれん草を別の耐熱皿に盛り、ソースをかけます。マヨネーズ&チーズまたは、マヨネーズ&パン粉をトッピングしてオーブンなどで焼き色をつければ完成です。

◉中に入れる具はお好きなものでどうぞ♪ホワイトルウは、とろみがついてきたらok。冷めるとトロっていうよりボテってなりますが、かけにくくなるだけで特に問題はないです。

【追記レシピ①】黒胡麻クリームアイス

冷凍用のジップロックに絹豆腐・豆乳・はちみつ・黒胡麻クリームを入れて蓋をします。それをモミモミして馴染ませます。なんとなく馴染んだら冷凍庫へ。1時間くらいしたらまたモミモミします。冷凍→モミモミ→冷凍→モミモミを繰り返したら完成です♪

冷凍でカチカチになってしまったら、ちょっと放置してからモミモミしましょう(・∀・)b

このアイスクリームはシャリシャリするアイスです。シャリシャリよりなめらかな方がお好みの方は途中のモミモミの工程をミキサーにかけるに変えれば、なめらか寄りになります。

はちみつはたっぷり入れてもいいと思いますが、甘くなりすぎないか心配なときは少なめにして、食べるときにかければok。今回はあとがけ&アーモンドすりごまをトッピングしました♡

【追記レシピ②】黒胡麻ドーナッツ

ホットケーキミックス粉・絹ごし豆腐を混ぜ混ぜ。そこに黒胡麻クリームを入れさらに混ぜ混ぜ。生地がかためだったら豆乳を少々追加してください。

スプーンを使って加熱した油の中へ落とします。※スプーンに油をつけると生地がスルッと油の中に落ちてくれますよ。

黒胡麻クリームは糖分入りなので揚げているときに焦げやすいかなと思います。火加減に注意して、菜箸などで動かしてあげてください。

揚ったら、グラニュー糖をまぶし完成です。(ちなみに写真のドーナッツはグラニュー糖をまぶし忘れてまわりにくっつかず、かかってます。゚(゚´ω`゚)゚。)

☆まだまだこれからもレシピ情報を追記しますので、ちょこちょこチェックしてくださいね〜ヾ(๑╹◡╹)ノ”

あとがき

今回は、大好きな【黒胡麻クリーム】を使ったレシピをご紹介しました。

とても使いやすいのでひとつあると助かります(。・ω・。)

どのレシピにもたくさん使っているわけではないので、家計にも優しいです。

これからもいろいろなざっくりレシピをアップしていきます☆

以上、jillでした♫