玄米生活をはじめてみた感想☆

玄米生活をはじめてみた感想☆

こんにちは、jillです。

昨年の終わりに無料の健康チェックを受けてきました。このチェックが無料とは思えないほど親切丁寧であっという間に2時間くらい経ってしまいました。

そのときに白米を玄米に変えてみるといいかもと言われて、からだの変化がどう変化するのかを知りたくなり『玄米生活』をスタート\\\\٩( ‘ω’ )و ////

玄米について&実際に食べてみた感想も一緒にご紹介しますので、参考になればと思います♪

玄米ってなに?

玄米は、収穫した稲から取った籾の殻(籾殻)を取り除いたものをいいます。さらにそこから、ぬかや胚芽などを取り除くと白米になるのですが、この取り除いたぬかなどに栄養があるので出来れば無駄にしたくないところです。

玄米の栄養は?

玄米には、ビタミンB1・B2、食物繊維、ミネラル類が豊富に含まれています。

ビタミンB1

糖質をエネルギーに変えるはたらきがあります。糖質を多くとる日本人にはとても重要な栄養素です。

ビタミンB2

たんぱく質・糖質・脂質をエネルギーに変えるはたらきをします。肌のターンオーバーを促す効果もあるので女性には重要な栄養素です。

ビタミンB1・B2は疲労回復・イライラの予防・脂肪燃焼など現代人には欠かせない栄養素ということが分かりますね。

食物繊維

食物繊維は、2種類。水に溶ける水溶性食物繊維と溶けない不溶性食物繊維があります。食物繊維は、便秘解消効果が有名かもしれませんが、血糖値の上昇を抑えたり、コレステロールの吸収を抑制するはたらきもあります。

玄米には白米より約6倍の食物繊維が含まれています(・∀・)タップリ

ミネラル類

ミネラル類に属する栄養素は、カルシウム・マグネシウム・鉄・ナトリウム・カリウムなどまだまだほかにもあります。

ミネラルはからだをベストな状態で保つために必要なはたらきをする栄養素です。

玄米にはミネラルのなかでもマグネシウムが特に多く含まれています。その量は白米の約7倍。

ちなみにマグネシウムは、カルシウムの吸収を高めてくれるはたらきをします。ストレスやお酒の影響で排出されやすので注意です。私もたまになるのですが、こむらがえりはマグネシウム不足とか。。

玄米を食べ始める前に・・・

私が玄米についていろいろと調べていたら、玄米に関するあまりよくない情報も多々目にしました。不安になるようなこともたくさん。

代表的なネガティブ情報としては、農薬が付着しているから生産者は玄米を食べないといった情報でしたね。

確かに農薬を使用している場合、付着しているでしょうね。。じゃあ、どうするか・・・簡単に言ってしまえば無農薬を選べばいいんですよね。ただ、無農薬は安全な分、生産者の手がかかっているのでお値段もそれなりに・・( ;´Д`)そこは、個人のお財布との相談ですね。

無農薬ではない玄米も市販されていますよね。親戚の農家からいただくこともあります。(私もいただきました。)じゃあ、無農薬じゃないこれらは害のあるものなのか?と考えると「そんなことはない!」とはっきりは言えませんが、食べてはいけないものではないと思います。まず、販売されている時点で問題ないってことですよね。

そもそも、スーパーなどに並んでいる野菜などの食物はたいてい農薬を使っていますよね。オーガニックをうたっていない限りは。それを自分自身が気にするかしないかですよね。

玄米に戻りますが、玄米には毒素を排出する作用があってかなり高い効果といわれています。無農薬でないものを食べても余分なものは代謝してくれるのでは?と思います。むしろ、玄米以外の食品から体内に入り込んでしまった毒素を排出するためにも玄米をとる方がいいんじゃないのかなと私は感じています。

結果、私は気にしないで食べようと思いました☆

食べ方(炊き方)

食べた感想などからは、かたい・ボソボソしていて食べにくいという声が多かったですね。

私は、玄米のみで食べても気にならないのでそのまま炊いて食べています。

我が家の炊飯

①玄米を洗う。白米と違って白く濁らないので、2〜3回洗います。

②我が家の炊飯器は3合炊きで玄米は2合までしか炊けないので、いつも2合炊いています。炊飯器の目盛り通りに水を入れて、玄米設定で炊飯します。

※午前中に浸水して夜炊いているので、だいたい8時間くらい浸水しています。

ネットなどで見た炊飯情報

・炊く量は、炊飯時の圧力がかかりやすくなるよう2.5〜3合を目安に。量が多いとボソボソになってしまうので注意。

・炊く水量は1合(約150g)に対して、炊飯器の場合は290ml・土鍋の場合は250ml・圧力鍋の場合は200mlくらいが目安。

※炊飯器は、釜の目盛り通りでok。

◉洗った後はしっかり浸水を!

軽く洗ったあとは浸水をお忘れなく。浸水することで、食べやすく仕上がります。私は冬場は炊飯器の中で釜に入れた状態で浸水させていますが、冷蔵庫内での浸水がおすすめです。暑い季節は特に注意してください。

◉炊くときに塩を入れてみよう!

炊くときに小さじ1杯の塩を入れることで、玄米のクセを和らげ、美味しく仕上がります。

※塩分制限などがある方もいると思いますので、自己判断で。ちなみに私はそのままでも問題なく食べています。

ちょっとだけ試してみたいなという方や浸水して炊くのは面倒だなって方には、レンジで加熱してすぐに食べられる玄米もありますよ(*’▽’*)

玄米を食べてみたけども・・・・

実際に玄米を食べてみたけれど、お腹が下ってしまった。。消化不良をおこした。。便秘になった。。などの感想がありました。

その原因として考えられるのは、、、

①浸水がしっかりできていないので炊き上がりがかたい=食べやすく炊き上がっていない。

②咀しゃくが足りない。

私自身もそうなのですが、②の原因が一番多いのではないでしょうか??現代の方って、咀しゃく回数が減っていますよね。白米と違って玄米は噛みごたえがあると思うので、白米と同じ感覚で食べていたら間違いなく消化に負担がかかります。子どもの頃、「30回噛んでから飲み込むんだよ。」とよく言われました(。-∀-)実際は10回くらいで半分はもうおなかの中に入っちゃってましたけど・・・ε-(´∀`; )

もし、嫌な経験から玄米食から遠ざかってしまった方がいらっしゃいましたら、浸水と咀しゃくに気をつけて再チャレンジもありなのかな?と思います。

ちなみに私は、消化不良や便秘にはなっていません。夫婦ともに快便になりましたね。

玄米ダイエットはどんなもの?

☆玄米ダイエットは、白米を玄米にチェンジするもの!

効果的な食べ方は?

玄米は完全栄養食と言われています。食べるときは咀しゃくをしっかりしないと消化不良の原因になってしまうと先ほどもお伝えしたのですが、それくらい消化に時間がかかります。食事のときにたくさんのおかずと一緒に食べてしまうとさらに消化に時間がかかり、消化不良の原因になることもあります。なので、少しおかずを減らしてよく噛むようにしましょう♪

玄米がかたくて食べにくいという方は、白米に混ぜてもいいですよ。玄米が含まれているので栄養も摂れ、食べやすくなるのがポイントですね。

炊き上がりがかたくなってしまって食べにくいときは、思い切ってお粥にしてしまうのもありですね(╹◡╹)水分を含んで食べやすくなります。

*完全栄養食とは、健康を保つために必要な栄養をすべて含んだ食品や食事のことです。

どうしてもお腹が空いてしまったら・・・

ちょっとお腹空くことってありますよね。小腹が・・でも食べたら太るという罪悪感もあります( ;∀;)

でも、罪悪感を感じるのはやめましょう!ストレスは溜め込んじゃダメです(‘◉⌓◉’)

そんなときは、玄米を食べましょう!私は、残った玄米を小分けにしてラップで包んでいます。そして、寝る直前まで熱を取るために置いてあり、小腹が空いたときにちょっと食べたりします。

ごはんは冷えると体内に吸収されにくい性質をもつ、レジスタントスターチというデンプンに変化します。その性質のおかげで太りにくいといわれ、ごはんを食べるときは冷たいごはんが良いとテレビなどでも発信されています。

納豆と組み合わせて食べると玄米に不足している栄養がプラスできるので美肌や疲労回復効果もアップしますよ╰(*´︶`*)╯♡

なぜ、ダイエットに玄米が良いのか

満腹中枢を刺激!

玄米は白米より噛みごたえがあるので、噛む回数が増え満腹中枢に刺激が伝わりやすい。

白米よりお腹いっぱいに!

満腹感を得やすい!個人の感想ですが、白米と同じ量を食べてもお腹いっぱいになるのを実際に感じました(*^ω^*)

便秘解消

栄養の説明にも書きましたが、玄米には食物繊維が含まれています。食物繊維には2種類あり、玄米には水に溶けずに便の量を増やす不溶性食物繊維がたっぷりです。水に溶けて便がスルッとでるはたらきをしてくれる水溶性食物繊維とバランスよく摂ることが良いと思うので、副菜や主菜にひじきやこんにゃくなどを組み合わせましょう♪

実際に食べて、夫婦揃って快便になりました。おかげで肌の調子も良いです♪だた困ったことは、旦那さんとお手洗いに行くタイミングがかぶることですかね・・(●´ω`●)

精神安定

玄米は神経伝達物質の材料になるので、うつ・イライラ・不眠などの改善にも役立ちます。

ダイエット中っていろいろなストレスがかかると思います。私も何度も経験していますが、「食べたら太る。。まわりがたくさん食べているのを見るとつらくなる。。」などなどあげればきりがなかったです。

ですが、玄米ダイエットはそのストレスはあまり感じていない気がします。生理前のイライラの回数も減ってきている気がします。自分で抑えることができるようにもなってきたとも思います。あくまで個人の感想ですがヾ(๑╹◡╹)ノ”

むくみ改善

ミネラルも白米よりもたっぷり含まれているので、効果はあると思います。

最近、感じるのはふくらはぎのあたりがすっきりしてきたかも。からだの機能を良い状態に保つはたらきとして頑張ってくれているのかな♡足がつるのも減ったかも。

といった効果でしょうかね〜。効果は人によって感じ方が違うのでもっと違う変化を感じる方もいらっしゃると思いますので、気になった方はお試しください。

実際に玄米生活をはじめた感想は・・・

・ネットの情報で言うほど食べにくいものではないです。

・私は快便効果によって、肌の調子も良くなったのを感じています。

・足のむくみがすっきりした気がします。

・イライラすることが減ってきました。

・ネガティブな気持ちになったり、クヨクヨといつまでも引きずることが減ってきました。

・白米のときは2膳食べることもありましたが、玄米にしてからは1膳でお腹いっぱいになるようになりました。

※あくまで個人の感想なので、すべての方に現れる効果かはわかりません。

♡ jillのザザッとざっくりレシピ ♡

ただ今、準備中です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

あとがき

今回は玄米について&玄米生活をはじめた感想についてを織り交ぜつつご紹介しました。

健康運動指導士さんの視点からのアドバイスで玄米生活をはじめましたが、「はじめて良かった」というのが素直な気持ちです。

玄米をそのまま食べるのは食べにくいという方が食べやすくなるようなレシピを今後は追加していこうと思います。

これを機にはじめてみようかなという方のお役にも立てればと思いますので、ちょこちょこチェックしてくださいね(*´꒳`*)

以上、jillでした♫