咳き込む季節や季節の変わり目におすすめしたいハーブティー【ゾネントア】

2019年10月14日

咳き込む季節や季節の変わり目におすすめしたいハーブティー【ゾネントア】

こんにちは、jillです。

今回は、季節の変わり目におすすめしたいハーブティー【 ゾネントア 呼吸のお茶 】をご紹介したいと思います。

【呼吸のお茶】を知っていますか?私は1年ほど前に知りました!

〜 この存在を知ることになったきっかけ 〜

*季節の変わり目になると咳き込むようになった…

*咳き込みを治すために薬以外に何か良い方法はないか…

*日頃から対策を楽に取り入れたい… などなど

書き出したような呼吸の悩みに効果的なものがないか調べているうちにたどり着いたのが【呼吸のお茶】でした。

【呼吸のお茶】とは…

簡単に言ってしまえば、のどの不調など、風邪に効果のあるハーブがブレンドされたお茶です。

呼吸のお茶】の原材料は9種類のハーブのみ!

すべて有機栽培されたものなので安心して飲めるお茶です☆

①ブラックベリーの葉 →ブラックベリーの葉っぱ。のどの痛みや口内炎解消、整腸作用。

②タイム→シソ科の植物。抗菌力に優れ、ハーブの中でも1番と言われるほど。たんを取り除き、つらい咳も抑える。呼吸器系の疾患に用いられる。

③ヒソップ→シソ科の植物。呼吸器系の粘膜強化作用。

④エルダーフラワー→スイカズラ科の植物。利尿、発汗作用。粘液の浄化をして、気道の通りを良くする。インフルエンザの特効薬とも呼ばれている。

⑤フェンネル→セリ科の植物。抗菌作用で炎症を抑制。消化器系の働きを高める。

⑥セージ→シソ科の植物。強い抗菌力で、風邪や感染症の予防。口内炎解消。のどの痛みや腫れにも効果的。

⑦ジュニパーベリー→ヒノキ科の植物。デトックス効果が高い。血流改善。抗感染作用にも優れ、気管支炎や膀胱炎などにも効果的。

⑧スペアミント→シソ科の植物。殺菌、消毒効果。

⑨マロウ→アオイ科の植物。のどの痛みや腫れを緩和。胃炎や膀胱炎に効果的。

といった9種類のハーブを使用しています☆

ゾネントアのすごいところ!!!!(※パンフレットを簡単にまとめたものです)

①化学肥料や農薬を一切使わず、良質な葉だけを使用しているところ!

②天体の運行や自然のリズムに合わせてハーブを栽培しているところ!

*(バイオダイナミック農法)

③保存料や人工香料を一切使っていないところ!

④包装に至るまで一切の化学処理をしていないところ!

*バイオダイナミック農法とは…

天体の動きを取り入れ、自然のリズムに合わせることで植物の生命力を最大限に発揮させることを考えた農法。

数ある有機農法の中でも 【 究極のオーガニック農法 】と呼ばれている

ゾネントアについてもっともっと知りたい方は、こちらのomochabakoのホームページをご確認ください

〜 実際に飲んでみて 〜(※個人の感想です)

①お湯を注いで5〜10分待つ間、蒸気吸入出来るので、飲む前に気持ちが落ち着く♪

②スペアミントも入っているので、後味がスーッとする☆

③熱や喉の痛みへ作用、インフルエンザの特効薬となるハーブが使用されているので季節の変わり目だけではなく、風邪の時や予防でも役立ちそう

④デトックス効果の高いハーブが使用されているので、ダイエットにも役立ちそう

⑤1日1回のティータイム 54円とリーズナブル

ちなみに私はマグカップで入れた後、ティーポットにお湯とマグカップから取り出したティーバックを入れておき、もう一杯飲みます☆

一杯目より薄くなりますが、ハーブの香りでリラックスです♪

化学処理をしていないので、ティーバックでも安心して飲める。いつもは、使用されているコットンや糸が体に害をもたらさないのか気になって、茶葉で購入して飲んでいましたが、これは安心です!!

実際に季節の変わり目に喘息が発症し、呼吸のお茶を飲みました。咳き込みが酷く、蒸気吸入をした後、飲みました。蒸気吸入では、潤いホッとします♡飲むと体も気管支も温まり、しばらくすると咳が落ち着きました☆

緑茶などとは違い、色々なハーブの香りが混ざっているので、味の好みは分かれるかな〜と思いますが、薬とは違い安心して飲めました。

〜 【呼吸のお茶】は、こんな人にオススメ 〜

①季節の変わり目(特に冬場の気管支の不調)、喉からくる風邪などの方にオススメ

②使用されている成分や原材料などを気にしている方にオススメ

③日々の生活の中で楽に対策をしたい方にオススメ

〜 ハーブを購入するときに気をつけていること 〜

☆オーガニックのものをえらぶ

☆分からないことがある時は、ハーブの専門家がいるお店で相談

☆ドライハーブをえらぶ

* ハーブにはフレッシュハーブとドライハーブがあり、ハーブティーにはドライハーブが使われています。

フレッシュハーブもハーブティーに使えますが、効能が高いのはドライハーブなのでドライハーブがおすすめとお店の方が教えてくれました☆

〜 ハーブティーを飲む際の注意 〜

★妊娠中、または妊娠の可能性のある方は、注意が必要な植物もあるそうなので必ず事前に医師に確認が必要です!

★子供や高齢者の方も医師に相談して、量の調節など様子を見ることが必要です!

★乳幼児への使用は控えた方がいいです!

★人それぞれの体質や体調によって、まったく作用を感じられないこと、逆に思っていた以上の作用が出てしまうこともあるそうです。

何か気になることがあるようでしたら、専門家や医師に相談して始めることをおすすめします。

あとがき

咳き込みってかなりつらいですよね〜

電車の中で咳き込むと周囲の視線がいたい…(涙)

私の場合、ひどい時には2ヶ月以上咳き込みが治らないこともあります。(病院で薬はもらっていますが…)

なので、薬以外で落ち着くハーブティーを見つけたのは感動ものでした。

旦那さんも呼吸器系が弱いので、助かっています。

同じ症状で苦しんでいる人がいたら、ぜひ試してみてほしいです。

呼吸器系が弱い方への贈り物としても喜ばれると思います。(私たち夫婦が貰ったら、かなり喜びます♪♪♪)

使用しているハーブは、のどの痛みやインフルエンザの特効薬にもなるようなので、常備薬のように用意しておくといいかもしれません。

体の不調や日頃からの予防に取り入れてみては、いかがでしょうか?

以上、jillでした♫