ダイソーで見つけた備蓄にもおすすめの食品をご紹介します☆

ダイソーで見つけた備蓄にもおすすめの食品をご紹介します☆

こんにちは、jillです。

みなさん、いざという時のための備えはしていますか?

私は、食料・飲料・薬・衣類などなど準備をしておりますが、まだまだ不足しているものもあります。

日頃からいろいろなものに興味をもち試しているのですが、

今回はダイソーで見つけた【ねばる芽かぶで酢】と【ねばる昆布で酢】をご紹介したいと思います。

【ねばる芽かぶで酢】 ¥108

乾燥した細切り芽かぶと黒酢ドレッシングが入っています。

作り方は簡単で、芽かぶを軽く水洗いしてから3分ほど水に浸して戻します。

水気を切り、ドレッシングと和えれば完成。

芽かぶって何?

“芽かぶは、わかめの一番根に近い厚みのあるヒダ状の部分でわかめの生殖器に当たり、母なる海が凝縮されております。ねばりと納豆のような糸を引きますが、この糸状のものがフコイダンになります”(パッケージより)

と芽かぶについてもきちんと説明してくれています。

【ねばる昆布で酢】¥108

乾燥した細切り昆布と黒酢ドレッシングが入っています。

作り方は、【ねばる芽かぶで酢】と同じです。

ちなみにこちらのパッケージには、

海藻フコイダンって何?

“フコイダンは今もっとも注目されている粘質多糖類の一種で、海藻のヌルヌルした成分に存在し、様々な生理活性を有すると言われています。”(パッケージより)

と昆布ではなく、フコイダンについて書かれています。

芽かぶや昆布などの海藻に含まれる栄養成分と健康についてまとめてみました

海藻には、海藻特有の水溶性食物繊維「アルギン酸」と「フコイダン」が含まれています。

アルギン酸には、血圧を下げる・コレステロールを下げる・動脈硬化の予防などの効果があります。

フコイダンには、免疫力アップ・健康で美しい髪をつくるなどの効果があり、さらにはピロリ菌が胃のなかに留まることができないようにする効果もあるそうです。

余談ですが、我が家でも毎食前に芽かぶなどの海藻を食べるようにしています。

海藻は、便秘解消効果もあるので腸の健康のためにもおすすめですね。

実際に【ねばる芽かぶで酢】&【ねばる昆布で酢】を食べてみて・・(※個人の感想です)

実際に作って食べてみての感想ですが、水で戻して付属のドレッシングで和えるだけなので本当に楽にできます。

付属のドレッシングが黒酢ドレッシングなんですが、これ結構な美味しさですよ♪

私は、簡単にできて粘りもしっかり味も良いので大満足でした。

1袋29kcal〜34kcalなんですが、たくさん食べたいとなると1袋では足りないかなと思います。

前菜的な感じで少し食べるくらいの量ですかね。

私は、旦那さんとふたりで分けて食べるのですが、そのままではなくサラダのトッピングとして使ったりしています。もちろん、そのまま食べることもしますよ。

気分です╰(*´︶`*)╯♡

冷奴のトッピングや素麺のトッピングなどなどいろいろな料理のトッピングにも活用できます。

おすすめしたいのは備蓄食品として!!

感想の時にも簡単にできるとご紹介したとおり、本当に簡単にできるんです。

加熱の必要もなく、水で戻して混ぜるだけ!

災害時は、ふだんの生活とはガラッと環境が変わってしまい、それによって不安やストレスから体調を崩してしまう方も増えると思います。

そんな時に今回ご紹介している【ねばる芽かぶで酢】&【ねばる昆布で酢】が救世主になるはずです。

海藻の栄養と健康のところにも書きましたが、海藻には免疫力アップ効果(風邪やインフルエンザなどの予防に役立つ)・便秘解消効果・血圧を下げる効果・動脈硬化の予防効果・むくみ解消効果などもあるので備蓄食品として最適だと思うのでおすすめします。

あとがき

海藻には、うまみ成分の「グルタミン酸」が含まれています。

そのおかげで、低い塩分濃度で食事を美味しく食べることもできます。

備蓄食品に最適とおすすめしましたが、ふだんの生活でも塩分を気にされている方は海藻を取り入れてみてはいかがでしょうか?

ご紹介した商品は、乾燥した芽かぶと昆布が入っているので食べたい時に戻して食べることができるのも便利だと思います。

この情報が、みなさんのお役に立てたら嬉しいです(*^▽^*)

以上、jillでした🎵

もしお時間に余裕がありましたら、こちらの情報もぜひ見てみてください(╹◡╹)♡

『経験者の声を大切に!!【災害に備える食品と注意】』